初めて猫を飼った漫画家「思っていたのと違う」 その言葉の意味は

JPlichengcheng | 2019-03-14

猫を飼ったけど、思っていたのと違った。 そう語るのは、漫画家の星見SK(@Hoshimi1616)さん。 星見さんは、猫の自由気ままさが好きで、2年前から猫を飼い始めました。しかし、家にやってきた猫は想像とは違うものだったといいます。  

飼う前までは「猫はあまり人に懐かない」と思っていたという星見さんですが、ノルくんはそのイメージをいい意味で裏切る存在でした。

遊んでもらいたくておもちゃを星見さんの足元に置いたり、玄関で星見さんの帰りを待っていたりと、その行動はまるで犬のようです。

星見さんに夢中なノルくんの姿を想像して、キュンとしてしまった人も多いのではないでしょうか。

当初のイメージとは違ったものの、「これはこれで毎日が楽しい」と語る星見さん。スマホの写真ホルダーには、これからも可愛らしいノルくんとの思い出が溜まっていくことでしょう。

ネットでは

これって、普通の猫ではないのですか?

オスはこうです(^◇^;)
うちの子も同じ。。。笑

もはや属性「お犬様」(笑)

バーマンって元々甘えん坊な性格ですからね~♪

猫ですから

それもネコです。
うちも犬のような性格のねこです。

メスの方がツンツンしてる気がする。

猫は自由主義者ですからね!

うちの先日亡くなった、20年いきた黒猫もそうでした。
だから寂しくてたまりません。

ウチの犬は 俗に言う猫 の様な犬です????

性格もいろいろで可愛い

ほんとにそうです。甘えんぼさんです。



良い文の推薦

top